ここから本文です

<西内ひろ>西内まりやの姉がノースリーブワンピで夏の装い

毎日キレイ 8月4日(木)19時49分配信

 歌手の西内まりやさんの姉で、元・準ミス・ユニバース・ジャパンの西内ひろさんが4日、東京・二子玉川の蔦屋家電で自身のドキュメント写真集「♯Passport Book in Cuba」の出版記念記者会見を開いた。西内さんは、水色のノースリーブワンピースに、黄色いハイヒールサンダルというさわやかな夏の装いだった。

【写真特集】西内ひろ、スタイル抜群! すらり美脚も 美しすぎる全身ショット

 

 写真集は、これまでに27カ国ほどを巡るなど、旅をライフワークとしているという西内さんが、写真家の大島央照(おおしま・ちあき)さんとともに、2015年12月に10日間、キューバを訪れて撮影した写真をまとめたもので、インターネットで資金援助を募る「クラウドファンディング」を利用して制作した。

 2人は、ミス・ユニバース・ジャパンの選考会の撮影で出会ったといい、プライベートで再会したことをきっかけに同書にの企画がスタート。西内さんは「出版社さんを絡めずに作って、本当に初めての大変な思いをたくさんしました。最初の企画から構成、デザイン、編集、(写真集の)サイズ、紙質、フォントも全て自分なので、愛情の詰まった本になっております。たくさんの方に見ていただきたい」と作品への愛をにじませた。会見には大島さんも出席した。

 同店とSHIBUYA TSUTAYA(東京都渋谷区)、京都岡崎  蔦屋書店(京都市左京区)、TSUTAYA福岡天神店(福岡市中央区)の4店舗と、通販サイト「Amazon」で販売されている。2500円(税抜き)。

最終更新:8月5日(金)8時27分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。