ここから本文です

今季日本ツアー初出場のさくら「出るからには優勝を」

ゴルフ情報ALBA.Net 8月4日(木)19時16分配信

<meijiカップ 事前情報◇4日◇札幌国際カントリークラブ 島松コース(6,520ヤード ・パー72)>

世界で戦う横峯さくらの様子をフォトギャラリーで!

 国内女子ツアー「meijiカップ」が明日5日(金)から、北海道の札幌国際カントリークラブ 島松コースを舞台に開催される。この大会には米ツアーを主戦場とする横峯さくらが今季初めて日本ツアーに出場する。

 米女子ツアーは3週間試合がなく、横峯は「全英リコー女子オープン」から今週は主催者推薦でこの試合に参戦。久しぶりの日本ツアーで「出るからには優勝を目指したいと思っています」と笑顔で話した。

 現在、米ツアーでの賞金ランクは71位。シード圏内にはとどまっているが「春先に比べれば調子はあがってきているけど、結果がついてこない」状態だ。現在は「70~100ヤードに距離に意識を集中して、私の足で5歩以内につけられればOK」という練習法に注力しているという。このコースで気をつけることは「ラフに入ったときのセカンドショットの距離感」。フェアウェイを外しても、小さなグリーンに上手くコンタクトできるよう気を配る。

 今週は「北海道なので美味しいものをいっぱい食べて帰りたい」と話した横峯。北海の幸で鋭気を養い、日本の暖かいファンの前で結果を出して米ツアーへの弾みをつける。

(撮影:ALBA)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月4日(木)19時16分

ゴルフ情報ALBA.Net