ここから本文です

すっげぇぇぇぇぇ!ダレノガレ、ウィル・スミスと2ショット

シネマトゥデイ 8月4日(木)11時46分配信

 モデルでタレントのダレノガレ明美が、ハリウッド俳優ウィル・スミスとの2ショットをTwitterやInstagramで公開し、反響を呼んでいる。

【写真】“和製ハーレイ・クイン”になったダレノガレ

 ダレノガレは現地時間1日、米ニューヨークで行われた映画『スーサイド・スクワッド』のワールドプレミアに、日本から同作のアンバサダーとして参加。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などのマーゴット・ロビーふんするヒロイン=ハーレイ・クインをイメージした花魁姿で、“和製ハーレイ・クイン”になりきった。

 会場では映画に出演するウィルとも会えたようで、ダレノガレは日本時間3日、Twitterで「ウィルスミスさんと…(ハートマーク) 実はウィルスミスから見つけて来てくださり、ほっぺにキスまで…もともと大好きだったし、行きの飛行機でも、ウィルスミスさんの出演映画を見ていたので泣きそうなくらい嬉しかったです 顔緊張してる」とつづっている。

 ハリウッドの人気スターとの1枚にファンも驚きの様子で、「すっげぇぇぇぇぇ!!!!! レアなツーショ!」「ダレちゃんもハリウッド女優さんに見える」「ホンマに緊張したんやなぁ 顔にメチャでてる笑かわいい」などとコメントを寄せている。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:8月4日(木)11時46分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。