ここから本文です

河北麻友子、出川哲朗とは全力でノーラブ!むしろ…?

シネマトゥデイ 8月4日(木)15時49分配信

 モデルでタレントの河北麻友子が4日、都内で行われた「スマ婚PRアンバサダー」就任記念PRイベントに出席し、理想の男性像とうわさされている出川哲朗との関係について打ち明けた。

【写真】総額3億円!河北麻友子のウエディングドレス姿全身

 総額3億円のティアラやジュエリーを身につけ、純白のウエディングドレス姿で現れた河北は、「ジュエリー負けしてないですか?」と不安そうな表情をのぞかせるも、MCから「大丈夫です。さらに輝いています」と褒められるとニッコリ。「すごくうれしいです。やっぱり輝きや重みが全然違うので、つけただけで気合というかワクワク感がすごいです」と笑顔を弾けさせつつ、「普段わたしは全然守られていないけど、今日はジュエリーのためにセコム(警備会社)さんがついていて、お手洗いにもついてくるんです」とボヤいて会場の笑いを誘っていた。

 理想の男性の話に及ぶと、「(明石家)さんまさんみたいな人」と言い、「裏表がなくて、お家でもたくさんしゃべってくれて笑わせてくれる人が良い」と説明。バラエティー番組で共演し、一部で「ラブラブ」とうわさされている出川については、「違う違う! 好きではありますけど恋愛対象ではないですね。お父さんみたいな、介護みたいな感じです。哲ちゃん、ちょっとスケベだから(笑)」と全力で否定した。そして、今年の11月28日に25歳になり、恋愛が解禁されるという河北は「25歳になった瞬間に探しにいきたいと思います。これを見て、お嫁さんにしたいなと思ってくださればうれしいです!」とアピール。

 また「結婚生活を楽しんでから3人くらい子供がほしいので、20代のうちに結婚したい」と夢を語る河北は、挙式についても「生まれ育ったニューヨークと日本で2回やりたい。お色直しは白を2着、色物を2着、和服も着ます」とプランを明かすと、「皆さんお付き合いよろしくお願いします。自己満なので、その日くらいは温かく皆さまに見守ってほしいと思います」と呼び掛けた。

 この日、従来のブライダルから余分なお金を徹底的に排除したスマートな費用で結婚式をかなえるサービス「スマ婚」のPRアンバサダーに就任し、任命状と巨大な名刺を受け取った河北は、「女の子の夢は結婚式じゃないですか。なのですごくうれしいです」と喜び。一方で囲み取材では、タレント・小倉優子の夫で美容師の菊池勲氏と、小倉が所属する事務所の後輩であるアイドルグループ「ユルリラポ」メンバー・馬越幸子との不倫問題についてコメントを求められる場面もあり、河北は「ショックだと思います」と小倉の心中を思いやっていた。(取材/錦怜那)

最終更新:8月4日(木)16時4分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。