ここから本文です

總持寺で小学生600人が座禅&一文字書道

THE PAGE 8月4日(木)21時4分配信

 大本山總持寺(横浜市鶴見区)の三松閣で8月4日、小学生を対象にミニ座禅と一文字書道の体験教室が開かれた。

 鶴見郵便局が昨年行った絵ハガキ教室をもとに考案したもので、区内の学童に通う児童や一般公募で集まった計600人が午前・午後の部に分かれて参加。約15分間の座禅を体験した後、区内企業の協賛で用意されたハガキに「海」や「青」など夏の季語一文字を書いた。完成したハガキは、落款を押した後、参加者の自宅に配達される。

 より多くの人に地域活動に携わる機会を持ってもらおうと、運営には障がい者の就労を支援する「さらぽれ塾」の訓練生も参加した。

(齊藤真菜)

最終更新:8月4日(木)21時4分

THE PAGE