ここから本文です

2代目少女隊 「キングオブコント」で初代と共演も?

東スポWeb 8月4日(木)10時3分配信

 コント日本一を決める「キングオブコント2016」の1回戦が2日、都内で行われ、アイドルグループ「少女隊」が初めてのコントを披露した。

「少女隊」という名前からもわかるとおり、1980年代のアイドル全盛時代に活躍した同名アイドルグループの2代目。昨年、平成生まれの3人で結成された。

 メンバーは高校2年生の西野早耶(16)をリーダーに、高1の木村葉月(15)、中2の河野みなみ(13)。この日は部屋を探しに「ワケあり物件」に来てしまうという設定のコントを演じ、場内の笑いを誘ったが、残念ながら2回戦進出はならなかった。

 普段はライブを中心に活動しているが、コントを行うのはこの日の舞台が初めて。それだけに最年少の河野は「緊張しました!」と話していたが、堂々と演技を披露した。

 3人は先月上旬から約1か月間、稽古を重ねてきたという。西野は「人を笑わせるのって、すごくおもしろいと思いました」と満足げで、木村は「コントをやったことで、みんなが自分の殻を破れたと思う」と手ごたえを感じた様子だった。

 ちなみに初代の「少女隊」のことは「リアルタイムでは見たことがない」とか。木村は「私のお母さんは36歳。初代の『少女隊』の方がお母さんより年上」と言うから、それも当然だが、3人とも「初代にはいつかお会いしたい! アドバイスしていただければうれしい」と口を揃えた。

 さらに「可能ならば初代のみなさんと共演もしてみたい。コントでの共演? 機会があればやりたいです!」とも話した3人。来年のキングオブコントでは、初代と2代目が一緒に出場しているかもしれない!?

最終更新:8月4日(木)10時27分

東スポWeb