ここから本文です

Apink “夏”を意識しながら歌った新曲。MVではチアリーダー姿も!/インタビュー

エキサイトミュージック 8/4(木) 12:45配信

 
■Apink/New Single『サマータイム!』インタビュー(2)

Apinkがニューシングル『サマータイム!』を8月3日にリリースした。タイトルから想像できるように、ど真ん中のサマーソングとなっているだけに、メンバーもレコーディングの際には“夏”を意識していたという。

「以前放送された『SHOWTIME』というリアリティ番組のときのことを思い出していました。バンジージャンプをしたり、メンバーと一緒に遊んだときの風景が頭の中にありました。それから、青い海を思い浮かべたり、ドライブしながら聴くことなんかを考えたりしながらレコーディングしました」(ウンジ)

「私はレコーディングの直前にミュージック・ビデオの試案を見れたんですね。なので、こんな場所で、こんな衣装を着て、私たちが歌ったり、踊ったりするんだなって。その場面を思い浮かべながら歌いました」(ナウン)

また、そんなミュージック・ビデオについては、

「撮影の日は本当に暑かったんですよ。だから、“夏”という雰囲気はたっぷり出ていると思います(笑)。あと、衣装のコンセプトがスクールルックなので、制服みたいなのや、ちょっとチアリーダーみたいなのもあって、アクティブなものになってます」(チョロン)

Apinkは今作の発売に際して8月7日まで、日本各地でリリースイベントを行っている。
(取材・文/瀧本幸恵)
※このインタビューの全文は後日掲載予定。

最終更新:8/5(金) 12:15

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]