ここから本文です

『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』本日8月4日発売! 秋葉原では“発売記念抽選会”と“B-1グランプリ食堂”コラボが実施中!!

ファミ通.com 8月4日(木)12時41分配信

●ボウケンシャーよ、アキバに集結せよ!
 アトラスより本日2016年8月4日発売のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』。その発売を記念して、“発売記念抽選会”がクラブセガ 秋葉原 新館にて行われた。

 『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』発売記念抽選会の会場は、クラブ セガ 秋葉原 新館。店頭やECサイトでゲームを購入し、購入を証明できるレシートや納品書などを持参した人が参加でき、日向悠二氏サイン入りポスターや出演声優サイン色紙といった豪華賞品が送られる。

 ところで、抽選会場ではなんだか見覚えのある人も……。ムム、あの方は『世界樹の迷宮』大ファンで知られる声優の川原慶久さんではありませんか! 「東京の空は晴れ渡り、アウトドア日和! アウトドアと言えば冒険だね!」と言うことで、はるばる抽選会場まで足を運んでくれた模様。川原さんは抽選でなんと、自身のサイン色紙を当てるというミラクルを見せてくれた(笑)。

●抽選会後はB-1グランプリ食堂へ行こう!
 さらに本作では、“ご当地グルメ”を通じて地域のまちおこしに取り組むイベント“B-1グランプリ”とのコラボレーションも本日8月4日より実施されている。期間中、“B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE”にてドリンクメニュー(アルコール含む)を注文すると、『世界樹の迷宮V』オリジナルノベルティがプレゼントされるぞ。

 発売記念抽選会は本日午後8時まで開催されているので、学校・部活帰り、お仕事帰り、もちろんいまからでも、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。
 抽選会後は、“B-1グランプリ食堂”でオリジナルノベルティをゲット&ギルドカード交換もいいですね!

----------

■『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』発売記念抽選会 概要
◆開催日時:8月4日(木) 10:00~20:00
◆開催場所:
東京:クラブセガ 秋葉原 新館(東京都千代田区外神田1-11-11)
大阪:日本橋総合案内所(大阪市浪速区日本橋5-9-12)
◆参加方法:
 ゲームお取り扱い店やECサイトにて『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』新品ソフトをご購入いただいた際の領収書または納品書などをご持参ください。ご購入頂いたゲームソフト1本につき1回抽選にご参加いただけます。
◆賞品:
 A賞:日向悠二氏サイン入りポスター
 B賞:出演声優サイン色紙
 C賞:世界樹の迷宮 F.O.E Tシャツ
 D賞:特製A4クリアファイル
 参加賞:ポストカード

【注意事項】
※抽選会ご参加に必要な領収書、または納品書に捺印をさせていただき、参加証明とさせていただきます。
※ご参加には、本商品をお買い上げになった領収書、または納品書を忘れずにご持参ください。
※ECサイトでご購入いただいた場合、会場で携帯電話等でメール等をご提示いただいてもご参加いただけません。購入を証明できるものを必ず印刷してお持ちください。(発送完了メール等)
※本作のダウンロード版ご購入のお客様は、抽選会ご参加対象外とさせていただきます。
※抽選会へのご参加は当日の先着順となります。予めご了承ください。
※賞品の数量には限りがございます。開催時間中でも賞品がなくなり次第本抽選会を終了とさせていただきますので、予めご了承ください。
※イベント、賞品の内容は予告無く変更になる場合がございます。

----------

■B-1グランプリ食堂×『世界樹の迷宮V』コラボの概要
◆開催日時:2016年8月4日~9月4日まで
◆開催場所:
東京都千代田区神田練塀町15-1外
※マップはこちら
◆実施内容:
 期間中“B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE”にて、ドリンクメニュー(アルコール含む)をご注文の方に、『世界樹の迷宮V』オリジナルノベルティをプレゼント!
◆ノベルティ:『世界樹の迷宮V』オリジナルコースター全10種
●期間1:8月4日~8月19日
<フェンサー、ドラグーン、ウォーロック、マスラオ、ハーバリスト>
●期間2:8月20日~9月4日
<セスタス、リーパー、ネクロマンサー、ハウンド、シャーマン>

※ノベルティをご希望の方は、ドリンク購入時に店員にお声掛けください。また、ノベルティはランダム配布です。
※コラボイベントはノベルティが無くなり次第予告なく終了する場合がございます。ご了承ください。
※ノベルティはランダムでの配布となります。絵柄を選ぶことはできませんので予めご了承ください。
※ドリンク1種の御注文に付き、ノベルティ1枚の配布となります。

最終更新:8月4日(木)12時41分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。