ここから本文です

妻夫木聡とマイコが結婚!幸せのある家庭を…ラブラブツーショットで決意<コメント全文>

シネマトゥデイ 8月4日(木)17時4分配信

 俳優の妻夫木聡(35)と女優のマイコ(31)が結婚することが明らかになった。双方の所属事務所が4日に発表した。婚姻届の提出はこれからで、具体的な入籍日は非公表。同居はしておらず式・披露宴も未定。妊娠はしていない。

【写真】お相手のマイコ

 出会いは2012年の夏。二人が出演したドラマ「東野圭吾ミステリーズ/第6話 シャレードがいっぱい」の打ち上げの席で意気投合し、交際に発展した。妻夫木は出会う以前から、マイコが出演した映画『山のあなた 徳市の恋』(2008)を観て「素敵な女優さんだな」と思っていたといい、今年の春にプロポーズ。結婚を決めた。

 マイコとのツーショットを披露した妻夫木は、報道各社に宛てた直筆メッセージで「互いに相手を思いやる心に惹かれ、この気持ちを生涯大切に、そして共に年を重ねていきたく、結婚の運びとなりました」とコメント。「これからも支え合い、お互いの仕事により一層精進し、ささやかな幸せのある家庭を築いて参りたいと思います」とつづっている。

 妻夫木は1980年12月13日生まれで福岡県出身。9月17日から映画『怒り』(李相日監督)が公開される。一方のマイコは1985年3月15日生まれで東京都出身。映画だけでなくドラマ「龍馬伝」や舞台など多方面で活躍し、9月には舞台「ガラスの仮面」が上演される。(編集部・入倉功一)

<妻夫木聡のコメントは以下の通り>

日頃、皆様には大変お世話になり有難うございます。突然ですが、このように書面にてご報告致しますことをお許しください。

私達、妻夫木聡とマイコは、この度結婚することになりましたことをご報告申し上げます。

四年前に出会い、一緒に穏やかな時間を過ごして参りました。互いに相手を思いやる心に惹かれ、この気持ちを生涯大切に、そして共に年を重ねていきたく、結婚の運びとなりました。

これからも支え合い、お互いの仕事により一層精進し、ささやかな幸せのある家庭を築いて参りたいと思います。

皆様の支え、応援あっての私達です。深く感謝するとともに、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

平成28年8月4日
妻夫木聡
マイコ

最終更新:8月4日(木)23時32分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。