ここから本文です

EURO準々決勝敗退のベルギー、新監督に元エヴァートンのマルティネス氏

ISM 8月4日(木)17時27分配信

 KBVB(ベルギーサッカー協会)は現地時間3日(以下現地時間)、同国代表の新監督にロベルト・マルティネス氏(43)を招聘したことを発表した。

 ベルギーはEURO2016で、準々決勝でウェールズに1対3と敗れベスト8で敗退。大会後にマルク・ヴィルモッツ前監督が退任し、新監督を探していた。

 KBVBは公式ツイッターで「ようこそロベルト」とツイート。広報担当のピエール・コルネズ氏もマルティネス監督の就任を認めている。マルティネス新監督は4日に就任会見に臨む予定。

 オープンで攻撃的なサッカーを展開するという評判のマルティネス監督は、スウォンジーやウィガンなどで采配を振るい、同チームでは2013年にFAカップ制覇を達成した。2013年から約3年間エヴァートン(以上イングランド)を率いたが、今年5月に解任されていた。(STATS-AP)

最終更新:8月4日(木)17時28分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]