ここから本文です

「HiGH&LOW」TAKAHIROのおススメは「登坂の横顔」、ガンちゃんは壁ドンと床ドン?

映画.com 8月4日(木)18時0分配信

 [映画.com ニュース] 「EXILE TRIBE」のメンバーが総出演する映画「HiGH&LOW THE MOVIE」の大ヒット御礼舞台挨拶が8月4日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲で行われ、出演のAKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典、鈴木伸之が出席した。

【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら

 「EXILE TRIBE」の総合エンタテンメントプロジェクトで、ドラマや映画、漫画、ライブ、音楽などが連動して展開される「HiGH&LOW」の劇場版。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」という5つのチームが拮抗する「SWORD地区」に、伝説のチーム「ムゲン」の総長・琥珀が戻ってくる。琥珀は韓国の組織「張城」のボスの息子・李と手を組み、500人の大群を引き連れSWORD地区を急襲。やがて最強と謳われた「雨宮兄弟」も参戦し、一大抗争へと発展していく。

 女性ファンへのおすすめシーンを問われたTAKAHIROは「それはもう、広斗(登坂の役名)の横顔じゃないですか」と自信満々の表情で即答。登坂は「こんなにあるなかで僕ですか?」とたじろいでいたが、TAKAHIROが「ララを助けるシーンなんて、キュンとしますよね?」と続けると、客席も黄色い歓声を上げて同調していた。

 一方、岩田は「TAKAHIROさんの壁ドンからのシー」。TAKAHIROが「壁ドンって結構はやったの前ですからね」と恐縮していると、AKIRAが「俺だって九十九(青柳の役名)に壁ドンやったからね。結構強めの壁ドン(笑)」と主張し、岩田も「それだったら俺も床ドンされてますからね(笑)」と同調すると、「実は“ドン”てんこ盛りです!」(TAKAHIRO)、「ドンドンだらけ!」(登坂)と全員大爆笑だった。

 また10月8日には、雨宮兄弟が主役の劇場版第2弾「HiGH&LOW THE RED RAIN」が公開される。同作は、次男・雅貴役のTAKAHIRO、三男・広斗役の登坂に加え、長男・尊龍役で斎藤工が新たに参戦することでも話題を呼んでいるが、客席から集めたアンケートや質問をもとにキャストがトークを繰り広げる場面では、2連続で「『HiGH&LOW』を見た回数は3回。『RED RAIN』を見たい回数は2回」という意見が寄せられた。これにはTAKAHIROも「減るんかーい!」とツッコミまくり、隣の登坂も苦笑いだった。

最終更新:8月4日(木)18時0分

映画.com