ここから本文です

粟国空港北の海上で竜巻発生 本島地方にも注意報

琉球新報 8月4日(木)12時39分配信

 4日午前10時55分ごろ、粟国空港から北の海上約3キロ付近で、竜巻が発生しているのを同空港職員が確認した。竜巻は海面に達していたが、およそ10分後に消滅した。
 沖縄気象台は11時16分に本島地方竜巻注意情報を発表した。竜巻などの激しい突風が発生するおそれがある。雷や急な風の変化など、積乱雲が近づく兆しがある場合には建物内に避難し、落雷やひょう、急な強い雨にも注意するよう呼び掛けている。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8月4日(木)12時39分

琉球新報