ここから本文です

”韓国のメッシ”イ・スンウ、バルサB練習試合で得点=プレシーズン3号ゴール

WoW!Korea 8月4日(木)10時56分配信

”韓国のメッシ”ことイ・スンウ(18)が、バルセロナB(2軍)プレシーズンで3得点目となるゴールを挙げ、新シーズンに向けて期待が増している。

イ・スンウの紹介と写真

 イ・スンウは4日(韓国時間)、スペイン・ペララダで開かれたアル・ワフダ・アブダビ(アラブ首長国連邦)との練習試合でチームの3得点目を決め、3-0の勝利に貢献した。

 試合後、スペイン日刊紙は「イ・スンウの交代でバルセロナは攻撃にパワーが増し、その結果、勝利を収めた。イ・スンウはすばらしい個人技で相手ゴールネットを揺らした」と称賛した。

 なお、イ・スンウはプレシーズンを終えるとフベニールAに戻り、シーズンをスタートさせた後、シーズン途中からバルセロナBに加わる予定だ。

最終更新:8月4日(木)10時56分

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。