ここから本文です

江口寿史が怪獣・ダダを描いたポスター、ダダイズム100周年イベントで販売

コミックナタリー 8月4日(木)11時0分配信

江口寿史が、特撮番組「ウルトラマン」シリーズに登場する怪獣・ダダを描いた。このイラストが使用されたポスターが、東京・南青山のギャラリー・スパイラルにて本日8月4日から行われる展示イベント「Gallery Voltaire」にて発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

芸術運動・ダダイズムの100周年を記念して開催される「Gallery Voltaire」。その一環としてオープンする「DADA ポップアップショップ」では、ダダイズムが名前の由来である怪獣・ダダのポスターを、江口を含む10人のアーティストが手がけた。ポスターはいずれもA1サイズで価格は8640円。各10部限定なので欲しい人はお早めに。

そのほか「Gallery Voltaire」では、ダダの精神を現代的に解釈し表現する3組のアーティスト、TOLTA、Stillllive with Nigel Rolfe、関川航平を紹介するための展示とパフォーマンスが行われる。

GALLERY VOLTAIRE
会期:2016年8月4日(木)~8月28日(日)※8月15日~8月17日は休館時間:11:00~20:00会場:スパイラル住所:東京都港区南青山5-6-23

「DADAポップアップショップ」オリジナルポスター参加作家
江口寿史、groovisions、so+ba、中村哲也、micca、Sokkuan Tye、竹井千佳、葉山有樹、田渕正敏+WALTZ.、大崎奏矢、ショウジョノトモ

最終更新:8月4日(木)11時0分

コミックナタリー