ここから本文です

さしこ、ノブコブ吉村とのリアル結婚式MVに「正直ちょっと恥ずかしかった」

音楽ナタリー 8月4日(木)12時40分配信

AKB48の新曲「しあわせを分けなさい」のミュージックビデオが完成した。

「しあわせを分けなさい」はAKB48が8月31日にリリースする両A面シングル「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい」の収録曲。6月に行われた「AKB48 45thシングル 選抜総選挙 ~僕たちは誰について行けばいい?~」における上位16名が参加したナンバーで、センターは総選挙史上初の2連覇を達成した指原莉乃が務める。

【この記事の関連画像をもっと見る】

MVのテーマは「結婚式」。ウエディングドレスをまとった新婦役の指原と、新郎役のお笑い芸人・吉村崇(平成ノブシコブシ)が、ウエディングプランナーによる実際の挙式プランをリアルに再現したフェイクドキュメンタリーに仕上がっている。この撮影に指原は「ミュージックビデオの撮影とは言え、みんなからお祝いされるのは、正直、ちょっと恥ずかしかったです」とコメントした。映像には16人の選抜メンバーのほか、ロングバージョンには徳光和夫、吉村の相方である徳井健太(平成ノブシコブシ)、とにかく明るい安村らも登場。なおMVのロングバージョンはシングル初回限定盤Type Eに収められる。

指原莉乃 コメント
これまでに、お仕事としてウエディングドレスを着る機会は経験させて頂きましたが、結婚式まで、というのは、もちろん初めての経験です。ミュージックビデオの撮影とは言え、みんなからお祝いされるのは、正直、ちょっと恥ずかしかったです。あ、でも、これから結婚されるという方、ウエディング・ソングはぜひ「しあわせを分けなさい」でお願いします。

箭内道彦 コメント
楽曲の作曲者がミュージックビデオの演出家も兼ねるという稀有な機会をいただきました。このMVのすべての登場人物は「出演者」でなく「出席者」。何かを演じるのでなく、宴に集い、この日を祝い、料理を味わい、粛々と進行するその次第をカメラが記録するだけ。僕はあえて細かな指示をしていません。フェイクのようでフェイクでない、ドキュメンタリーのようでドキュメンタリーでない、だけどリアルな、フィクションとノンフィクションが入り交じる作品になりました。

最終更新:8月4日(木)12時40分

音楽ナタリー