ここから本文です

いすゞ、海外向け販売不振と円高で営業益25.3%減 第1四半期決算

レスポンス 8月4日(木)18時16分配信

いすゞ自動車は8月4日、2016年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高4324億円(前年同期比-8.6%)、営業利益368億円(-25.3%)、経常利益は367億円(-32.7%)、純利益は230億円(-34.2%)だった。

[関連写真]

第1四半期連結累計期間の総販売台数は、12万0729台(-4.1%)。国内は1万6531台(+15.9%)と堅調に推移したが、海外は新興国や資源国の販売が減少し、10万4198台(-6.6%)と伸び悩んだ。

損益については、海外向け販売の低迷や円高などの影響で、営業利益は25.3%の大幅減となった。

通期業績見通しについては、前回予測を据え置いた。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月4日(木)18時16分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]