ここから本文です

北ミサイル挑発、日米韓の首席代表ら電話会談で「強力対応」に合意

WoW!Korea 8月4日(木)15時57分配信

3日の北朝鮮によるノドンミサイル挑発と関連し、日米韓6か国協議の首席代表らは電話会談を通じて、強力に対応することで合意した。

 韓国外交部は、キム・ホンギュン朝鮮半島本部長が4日午後、金杉憲治アジア大洋州局長と電話会談をおこない、北朝鮮の弾道ミサイル発射と関連した協議をおこなったと明かした。

 日韓の6か国協議首席代表は、北朝鮮による今回の弾道ミサイル発射が安保理決議への違反であり、国際平和と安定に対する深刻な脅威であるとし、北朝鮮が挑発を継続すれば国際社会の対北制裁、圧迫がさらに強くなるとの認識で意見を一致させた。

 また双方は、安保理次元での措置を含む今後の対応方案について、日米韓が緊密に協議することで同意した。

 キム本部長はこの日夜、ソン・キム国務部対北政策特別代表との電話協議を通して、北朝鮮の弾道ミサイル発射関連に対する米韓の協力方案について協議する予定だ。

最終更新:8月4日(木)15時57分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。