ここから本文です

「ドラえもん」コラボグッズ、のび太メガネやしずかちゃんのバスソルトなど

コミックナタリー 8月4日(木)15時21分配信

藤子・F・不二雄「ドラえもん」と中川政七商店によるコラボグッズが、8月17日より全国の中川政七商店のブランド直営店、および公式オンラインショップにて販売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは同日より中川政七商店が開催する企画展「これからをつくろう 1716→2016→2116」に合わせて制作されたもの。「ドラえもん」で描かれる22世紀の未来に、日本の工芸によるひみつ道具が作られていてほしいという願いから、「のび太くんのメガネ」「しずかちゃんのバスソルト」「お弁当のためのタイムふろしき」などのアイテムが登場した。

30本限定の「のび太くんのメガネ」には、「ドラえもん」の連載が始まった1970年によく用いられていたメガネの製造技術を採用。「しずかちゃんのバスソルト」はしずかちゃん憧れの牛乳風呂をイメージし、牛乳由来成分が配合された。また「お弁当のためのタイムふろしき」は、ひみつ道具の「タイムふろしき」を和風の色調にアレンジしたもの。お弁当を包むのに便利な、保冷剤が入るポケットも付属する。そのほかベビー用のにぎにぎ、ボール、蚊帳ケット、スタイ、ペットボトルカバー、ポーチ、しおり、タオル、ふきんといったアイテムが用意される。

最終更新:8月4日(木)15時21分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。