ここから本文です

D・ベッカムの愛娘がママのヒールを盗んだ写真がかわいすぎ!

Movie Walker 8月4日(木)13時5分配信

デビッド・ベッカムが、愛娘のハーパーがこっそりママのハイヒールを盗んで、おもちゃのキッチンの棚に置いているところを撮影し、インスタグラムに投稿している。

【写真を見る】将来はラプンツェル!?デビッドが溺愛する娘ハーパー

ハーパー用のキッチンはベッカム家の「おもちゃコーナー」に置いてあり、幼児が立って遊べるサイズの小さな流し台や冷蔵庫、オーブンなどがついているが、流しの上にある棚の一番上に、なぜか高いヒールの黒いアンクルブーツが置いてある。「誰かさんの靴がおもちゃコーナーの一部になっています。シーッ!パパはママに言わないよ」とデビッドは画像のキャプションに書いている。

一人娘にデレデレのデビッドは、数か月前にもハーパーの人形の服をチクチク縫っている姿を妻に撮られ、インスタグラムに投稿されたばかり。自宅の床に座り込んだデビッドは、説明書を見ながらピンク色のジャンパースカートを娘のために手縫いしていた。「ハーパーがパパに人形の服を縫ってもらっています!愛に溢れたパパ。ママは誇りに思います。家族想いの男性!」というコメントをヴィクトリアは書いていた。

デビッドは、最近ハーパーの髪を切ることを禁止していることも明かしたばかり。ハーパーが将来、男の子とデートすることを覚悟しているか、と聞かれたベッカムは、「彼女は外出しません!ラプンツェルのように高い塔の中で暮らすんです!」とジョークをとばしたと英紙デイリー・メールが伝えている。

本気でラプンツェルをイメージしているのか、ベッカムは妻のヴィクトリアにハーパーの髪を切らせないそうで、「1年ぐらい前、ヴィクトリアがハーパーの髪を切りたいと言った際、絶対にダメだと言いました。生まれてから一度も髪を切ってないので、膝ぐらいまで伸びています」と話している。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:8月4日(木)13時5分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。