ここから本文です

韓国・済州道と青森県が姉妹提携へ 民間交流など拡大

聯合ニュース 8月4日(木)17時54分配信

【済州聯合ニュース】韓国南部の済州島を行政区域に持つ済州道は4日、元喜龍(ウォン・ヒリョン)知事が7~8日に日本の青森県を訪れ、三村申吾知事と姉妹提携を結ぶと発表した。

 両自治体は2011年12月に友好交流協定を結んでいる。姉妹提携により、観光などにとどまらず第1次産業や都市再生、文化、福祉、民間分野でも交流を増やす。

 元知事はまた、済州島で毎年開かれる伝統の祭り、耽羅文化祭の組織委員会関係者とともに青森ねぶた祭を観覧する。プログラムや設備などをベンチマーキングし、耽羅文化祭に取り入れる考えだ。

最終更新:8月4日(木)19時4分

聯合ニュース