ここから本文です

SKE松村 深夜の「ポケモンGO」で職質! 年齢言うと警察官が“笑撃”リアクション

東スポWeb 8月4日(木)17時21分配信

 人気アイドルグループ「SKE48」の松村香織(26)が4日、名古屋市内で大人気のスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」をプレー中に、警察官から職務質問を受けていたことが明らかになった。

 松村が自身のツイッターを更新し「公園でお散歩してポケモンGOしてコンビニで買い物して歩いて帰宅していたら職質GOされた。今まで自転車の防犯登録確認?みたいなのはよくされたけど職質は初めてだった」と告白した。

 本紙が所属事務所を通じて確認したところ、松村が警察官からチェックを受けたのは4日の午前1時過ぎ。名古屋市内の某公園付近でポケモンGOをプレー中、走ってきたパトカーに「すみません」と呼び止められたという。

 その場でかばんと財布の中身を確認された松村だが、かばんの中に入っていたのはコンビニで買ったばかりのアイスとカップラーメン。さらに身分証明書の提示と年齢確認を求められ「26歳です」と答えると、警察官からは「意外と(年齢が)いってるんですね」という言葉が返ってきたという。

 夏休みに入ってから愛知県警は深夜パトロールを強化中で、県内では7月22日の配信開始から同29日午前11時までの1週間に、ポケモンGOをプレーするため深夜徘徊していた少年181人が補導されたと報じられている。それだけに松村も未成年者に間違われた可能性がある。

 とはいえ、昨年のAKB48選抜総選挙で13位にランクインし、AKB選抜メンバーにも選ばれた“国民的アイドル・かおたん”が、地元・名古屋の警察官に気付いてもらえないというのはちょっぴり寂しい話。二度と職質を受けないためにも、さらなる知名度アップが必要なようだ。

最終更新:8月4日(木)17時21分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。