ここから本文です

橋口亮輔と松永大司の特集で「恋人たち」「トイレのピエタ」など8本上映、トークも

映画ナタリー 8月4日(木)18時4分配信

「橋口亮輔監督×松永大司監督 特集上映 ~私が助監督だったころ VOL.3」と題された特集上映が、8月6日から12日にかけて神奈川のシネマ・ジャック&ベティにて行われる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは、「恋人たち」で多くの賞に輝いた橋口亮輔と、その監督作「ハッシュ!」に俳優として出演し、同じく橋口がメガホンを取った「ゼンタイ」では助監督を務めた松永大司の監督作を紹介する特集上映。木村多江とリリー・フランキーが演じる夫婦の歩みをつづった橋口の監督作「ぐるりのこと。」、ロックバンドRADWIMPSの野田洋次郎が主演を務めた松永の初長編劇映画「トイレのピエタ」など計8作品がスクリーンにかけられる。

8月6日には橋口と松永によるトークショーも実施。松永はトークについて「橋口さんと久しぶりに話ができる。僕はそれだけで嬉しい。だからお客さんはゼロでも構いません。この日を一番楽しむのは僕だろう」とコメントしている。

橋口亮輔監督×松永大司監督 特集上映 ~私が助監督だったころ VOL.3
2016年8月6日(土)~12日(金)神奈川県 シネマ・ジャック&ベティ<上映作品>「恋人たち」「ゼンタイ」「ぐるりのこと。」「トイレのピエタ」「ピュ~ぴる」「キシタコウシ」「かぞく」「おとこのこ」料金:一般 1500円 / 大学・専門学生 1200円 / 高校・中学・小学生、シニア 1000円

トークショー
2016年8月6日(土)「ゼンタイ」16:45の回上映後に実施<出演者>橋口亮輔 / 松永大司

最終更新:8月4日(木)18時4分

映画ナタリー