ここから本文です

阪神が福留の6号2ランで先制 「トリが塁に出てくれたので」

デイリースポーツ 8月4日(木)18時14分配信

 「DeNA-阪神」(4日、横浜スタジアム)

 阪神が4番の福留孝介外野手(39)の6号2ランで先制した。

 初回2死から3番鳥谷が四球で出塁。フルカウントからの8球目を捉え、ライナーで右翼席へ突き刺した。前日3日の同カードでも初回に適時打をマーク。2試合連続で先制点をもたらした。

 納得顔でダイヤモンド1周したベテランは「打ったのはストレート。昨日と同じでトリ(鳥谷)が塁に出てくれたので、チャンスをつないでいく意識で打席に入りました。しっかり捉えられました。今日は若い青柳が先発なので、まずは先制点を取ってあげられて良かったです」と振り返った。

最終更新:8月4日(木)18時46分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報