ここから本文です

阪神、途中出場・江越5号ソロで追い付く 4月9日以来4カ月ぶり弾

デイリースポーツ 8月4日(木)19時57分配信

 「DeNA-阪神」(4日、横浜スタジアム)

 阪神・江越大賀外野手が値千金の同点5号ソロを放った。

 四回途中で先発の青柳が降板したタイミングで中谷に替わって中堅へ。打順は青柳の9番に入っていた。2-3の五回、DeNAの先発ペトリックの134キロを捉え、右翼席へ運んだ。4月9日・広島戦(甲子園)以来となる久々の一発となった。

 阪神は初回に福留の6号2ランで先制していたが、青柳が踏ん張れず勝ち越されていた。

最終更新:8月4日(木)20時23分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報