ここから本文です

阪神、九回山崎康攻めて2点差追い付く 江越が同点犠飛

デイリースポーツ 8月4日(木)21時26分配信

 「DeNA-阪神」(4日、横浜スタジアム)

 阪神が九回にDeNAの守護神・山崎康を攻めて2点差を追い付いた。

 3-5で最終回を迎えたが、原口、ゴメスが連続安打で出塁。坂本の犠打で1死二、三塁とした。

 ここで、代打の狩野が遊撃への適時内野安打で1点を返すと、江越が右翼への犠飛で、ゴメスの代走・荒木を生還させた。

 続く高山は二ゴロに倒れ、勝ち越しはならなかった。

最終更新:8月4日(木)21時44分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報