ここから本文です

塚本晋也「野火」全記録が書籍化、ロングインタビューや絵コンテなど収録

映画ナタリー 8月4日(木)21時8分配信

2015年7月に公開された塚本晋也の監督作「野火」に関する書籍、「塚本晋也『野火』全記録」が、8月5日に発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本書は、塚本のロングインタビューを筆頭に、絵コンテやメイキング写真、塚本が全国の劇場64館を行脚した際の様子などを収録。そのほか第71回ヴェネツィア国際映画祭公式会見のレポートや、塚本が大林宣彦と登壇したトークイベント、原一男との対談の模様も掲載される。

また8月6日より全国の劇場で「野火」のアンコール上映が行われることが決定。このたびの上映に際して、塚本は「昨年は戦後70年とあって戦争を考える機会が多かったですが、戦後71年の夏もその熱を継続して持ち続けていただき、有意義な上映にしたいと思っています」とコメントを寄せた。上映館などの詳細は映画の公式サイトにてご確認を。

なお塚本が生物学者・間邦夫役で出演した「シン・ゴジラ」が全国で公開中。

塚本晋也 コメント
映画「野火」は、製作当初から毎年終戦記念日で上映されるような映画にしたいと思っていました。その思いは全国各地でお客さんと接し、より一層強くなっていきました。昨年は戦後70年とあって戦争を考える機会が多かったですが、戦後71年の夏もその熱を継続して持ち続けていただき、有意義な上映にしたいと思っています。

最終更新:8月4日(木)21時8分

映画ナタリー