ここから本文です

キツネの嫁入り「スキマアワー」にUA、高野、トクマルら

音楽ナタリー 8月4日(木)22時25分配信

8月6日に京都・京都精華大学のアゴラホールと水上ステージにて、音楽イベント「第6回スキマアワー『学校で、教わらなかった音楽』」が開催される。

「スキマアワー」はキツネの嫁入り主催のもと、“学校で聞く、学校で教わらなかった音楽”をコンセプトに、京都・木屋町の立誠小学校跡地で開催されてきたイベント。キツネの嫁入りの活動10周年という節目に行われる今回は、キツネの嫁入りのほか、UA、高野寛、トクマルシューゴ、五味岳久(LOSTAGE)、中村佳穂がライブを行う。

さらにこの日は京都の雑貨ショップやレコードショップ、カフェなどが多数出店し会場を賑わせる。イベントのチケットはpass marketとイープラスにて販売中。保護者同伴の場合、高校生以下は無料で入場することができる。

第6回スキマアワー「学校で、教わらなかった音楽」
2016年8月6日(土)京都府 京都精華大学 アゴラホール / 水上ステージ<出演者>キツネの嫁入り / UA / 高野寛 / トクマルシューゴ / 五味岳久(LOSTAGE) / 中村佳穂

最終更新:8月4日(木)22時25分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。