ここから本文です

【MLB】岩隈、8回途中無失点で12勝目! マリナーズは一発攻勢で逃げ切り勝ち

ISM 8月4日(木)16時17分配信

 シアトル・マリナーズの岩隈久志投手が現地3日、地元で行われたボストン・レッドソックス戦に先発登板。7回1/3を5安打、無四球、7三振、無失点の快投で今季12勝目(7敗)を挙げた。

 先月29日のシカゴ・カブス戦では3回5失点と乱れた岩隈。しかし、この日は初回に先頭から2者連続で三振を奪うと、8回1死一塁の場面でマウンドを降りるまで凡打の山を築き、前回登板から見事に立ち直ってみせた。

 試合は、マリナーズが3対1で快勝。2回に指名打者ネルソン・クルーズの27号ソロで先制すると、6回にマイク・ズニーノ捕手、続く7回にもアダム・リンド一塁手からもそれぞれ一発が飛び出し、そのまま逃げ切った。

 青木宣親外野手はこの試合に1番レフトで先発出場し、3打数無安打、1死球の内容だった。

最終更新:8月4日(木)16時17分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]