ここから本文です

橋本環奈の『銀魂』ツイートに反響 神楽役「事務所NG関係なし」

オリコン 8月4日(木)17時30分配信

 小栗旬主演で実写映画化する『銀魂』(2017年公開)にヒロイン・神楽(かぐら)役で起用されることが決定したアイドルグループ・Rev.from DVLの橋本環奈(17)が4日、自身のツイッターを更新。自身の役どころについて「事務所NG関係なしに頑張ってます。笑 ご期待ください」と決意を語っている。

【写真】小栗旬、菅田将暉ら『銀魂』出演者

 原作は『週刊少年ジャンプ』で連載され、累計発行部数が5000万部を超える空知英秋氏の人気漫画。小栗が主人公の坂田銀時役を務める。橋本が演じる神楽は、ヒロインでありながら作中で大胆に“ゲロ”を吐くなど、その破天荒なキャラクターは“ゲロイン”と形容されファンから愛されている。4日、橋本の起用が発表されると、ネットを中心に「“ゲロイン”本当にやるのか!?」など意外なキャスティングに驚く声が相次いでいた。

 こうした声を受け橋本はこの日のツイートで「神楽は皆さんに愛されているキャラクターなので、髪もオレンジに染め、ゲロインとして、鼻ホジもあり、事務所NG関係なしに頑張ってます。笑 ご期待ください♪」と頼もしい言葉で呼びかけている。この投稿は2万を越えるリツイートを記録し「NGなしとか、大天使かよ」「これは期待!」など大きな反響を呼んでいる。

最終更新:8月4日(木)18時56分

オリコン