ここから本文です

【GOLF】大会3連覇を狙うK.ペリー 全米シニアOPに弾みをつけられるか

ISM 8月4日(木)11時4分配信

 米チャンピオンズツアーの3M選手権が現地時間5日、ミネソタ州のTPCツイン・シティーズを舞台に開幕。ディフェンディング・チャンピオンのケニー・ペリー(米)が大会3連覇を目指す。

 昨季大会では36ホールを終えて4打のリードを持ったペリーが、通算18アンダーまでスコアを伸ばして優勝。大会初となる連覇達成を遂げた。ツアー屈指の飛ばし屋であるペリーは、パワーランキング(優勝予想)でも堂々の1位で、ツアー8勝目を3連覇で飾ることはできるのだろうか。

 ペリーの連覇も注目されるが、一番の注目は、今季2勝を果たしているベルンハルト・ランガー(独)だ。昨年は大差をつけられ2位タイに終わったが、2009年、2012年と2度の優勝を経験している思い入れのある大会。現在、シニア賞金ランキング1位を独走しているなど好調のランガーが昨年の悔しさを晴らす。

 今大会にはその他にも、現在賞金ランキングで2位につけるビリー・アンドレード(米)、ミゲール・A・ヒメネス(スペイン)、ジョン・デイリー(米)といった注目選手が参戦する。翌週に今季メジャー最終戦 全米シニアオープン選手権を控えた中での一戦でもあり、弾みをつけるためにも負けられない戦いだ。

最終更新:8月8日(月)15時51分

ISM