ここから本文です

石野卓球、“官能的”で“既視感”のあるファンタジックMV公開

BARKS 8月4日(木)22時52分配信

石野卓球が8月3日、6年ぶりのソロアルバム『LUNATIQUE』をリリースした。同アルバム収録曲より「Rapt In Fantasy(Radio Edit)Ver.1」のミュージックビデオが公開となった。

◆「Rapt In Fantasy(Radio Edit)Ver.1」MUSIC VIDEO

ミュージックビデオのディレクションを手掛けたのは村井智。映像は“官能的”で“既視感”のあるファンタジックなものとなっており、何かを想起させる“便器”の場面写真も披露されている。

「“未来過去現在の人々のドラマのシナリオはいつも既視感だ”と幼少期によく耳にしました。人に裏切られたり、力比べをしたり、微笑んでいるような気がしたり、そういった演者さんの活き活きとした色んなドラマチックな感情の起伏が、色んな表情が全面に出せたミュージックビデオになりました」──村井智(TYMOTE)

オフィシャルサイトではオフィシャルインタビューをはじめ、今作のアートワークを手掛けた宇川直宏から石野卓球へ向けたメールもアップされている。

■「Rapt In Fantasy(Radio Edit)Ver.1」MUSIC VIDEO STAFF
Director:Satoshi Murai(TYMOTE)
Camera:Sho Kobayashi
Assistant Camera:Takahiro Kawahara
Lighting:Hiroyuki Ota
Art:Iino Yusuke & Emi Kaneko (HATA DECORATIVE ART)
Designer:Kentaro Nagasaka, Takahiro Inoue
Gel:Keito Suzuki
Online & Grading:Takahiro Ota(Khaki)
Producer:Taro Mikami(CEKAI / GROUNDRIDDIM)
Production Manager:Kento Matsubara(CEKAI)
Special Thanks:Shimizu-yu, Wataru Watanabe
Production:CEKAI

■オリジナルソロアルバム『LUNATIQUE』
2016年8月3日(水)発売
KSCL-2765 ¥2,500+税
※初回仕様 : 月曜美術館仕様(特殊紙ジャケット)
01. Rapt In Fantasy
02. Fetish
03. Lunar Kick
04. Fana-Tekk
05. Crescent Moon
06. Die Boten Vom Mond
07. Amazones
08. Lunatique
09. Selene
10. Dawn
【LP『Lunar E.P. part.1』情報】
2016年8月24日発売
KSJL-6185 ¥2,000+税
■Side A
1. Rapt In Fantasy
2. Die Boten Vom Mond
■Side B
1. Amazones
2. Dawn

最終更新:8月4日(木)22時52分

BARKS