ここから本文です

U2「新作の歌詞は、『WAR』より強力」

BARKS 8/9(火) 22:24配信

U2は以前、『Songs Of Innocence』(2014年)に続くニュー・アルバムを年内に発表できるだろうと話していたが、やや遅れているようで、リリースは2017年になるという。まだ全ての過程が終了したわけではないものの、これまでの出来にはとても満足しているようだ。

◆ボノ画像

最近、友人の結婚式に出席したボノは、新作についてスペインのファン・サイトにこう話したという。「まだ完成していないが、君ら、気に入ると思うよ。歌詞においては、『WAR(闘)』(1983年サード・アルバム)より強力だ。もっとはっきりしている」

また、2015年5月~12月に開催した<Innocence + Experience>ツアーの第2弾を2017年に計画している(「9月か10月になにかあるかもしれないが…」)そうだ。ニュー・アルバムは『Songs Of Innocence』の続編的な存在で、『Songs Of Experience』になると言われている。

休暇中なのか、レコーディング中なのか、エッジとアダムは先週、スペインを訪れていたようだ。その前はフランスでスタジオに入っていたとの噂もある。

Ako Suzuki

最終更新:8/9(火) 22:24

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]