ここから本文です

ブリトニー・スピアーズ、8月26日にニュー・アルバムを発表

BARKS 8月9日(火)22時28分配信

ブリトニー・スピアーズが、ニュー・アルバムのタイトルとアート・ワークを明かした。2013年の『Britney Jean』に続く9枚目のスタジオ・アルバムは『Glory』と名づけられ、8月26日にApple Musicからリリースされる。

◆ブリトニー・スピアーズ画像

ブリトニーは水曜日(8月3日)、アート・ワークの写真とともに「#Glory 私のニュー・アルバム&新しい時代の始まり」とつぶやいた。いまアルバムを予約すると、「Private Show」がその場でダウンロードできるという。

トラッキングリストはまだ発表されていない。先月、英国人のDJ、Burnsがプロデュースし、ラッパーG-Eazyをフィーチャーした1stシングル「Make Me…」がリリースされている。


ブリトニーは現在、ラスベガスで長期公演中。2017年2月初めまでスケジュールが埋まっているが、ニュー・アルバムの発表を機に同地以外での公演やツアー開催が望まれている。

Ako Suzuki

最終更新:8月9日(火)22時28分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。