ここから本文です

安全で楽しく水遊び! 子どもが喜ぶ水遊び3選

ベネッセ 教育情報サイト 8月4日(木)10時2分配信

夏になると公園やプールでの水遊びが楽しいですよね。この夏から水遊びデビューというお子さまもいるのではないでしょうか。
初めてのことでとまどうという保護者もいるかもしれません。また毎年水遊びをしているご家庭でも、水遊びの度に「あれをしておけばよかった!」と思うことも多いかもしれませんね。
そこで今回は水遊びをより楽しむための準備や遊び方、注意したいことなどをまとめてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

水遊びの準備

お子さまの水遊びには、おもちゃのほかに、まず水遊び用の服装を準備する必要がありますよね。水着のほか、日焼け対策のためのTシャツや帽子を準備しましょう。ゴーグルもあると便利ですよ。赤ちゃんの場合は水遊び用のオムツも必要です。
着替えやタオルは多めに準備しておきましょう。保護者にも水がかかる可能性があるため、大人の着替えも必要です。

安全対策で必要なものについては、虫除けや日焼け止めのほか、ばんそうこうや傷薬などの応急手当グッズを準備しておきましょう。遠出するときはもしものときに備えて母子手帳や保険証を準備しておくと安心です。

休憩するときに必要なものも準備しましょう。特に夏場は水分補給が大切ですから、飲み物は必ず用意してくださいね。お出かけする場合はクーラーボックスがあると便利ですよ。また少し冷えたときに簡単に羽織れるようなものがあると安心です。

アイデア満載!水遊びの楽しみ方

水鉄砲などのおもちゃを使う以外にも、アイデア次第で水遊びにはさまざまな楽しみ方があります。以下で3つご紹介しましょう。

【1】水風船
風船に水を入れて水風船を作ってみましょう。キャッチボールなどをして楽しめます。落ちると割れてしまうためスリルがありますよ。

【2】ペットボトルでスプリンクラー
水を入れたペットボトルにキリなどで小さな穴をあけると、スプリンクラーのようになって楽しめます。小さなお子さまも楽しめるおすすめの手作りおもちゃです。

【3】シャボン玉
水着でないとできないような、全身がすっぽり入るほどの巨大なシャボン玉を作ってみてはいかがでしょうか。保護者も一緒に楽しめますよ。

1/2ページ

最終更新:8月4日(木)10時2分

ベネッセ 教育情報サイト