ここから本文です

モナコ公国のシャルロット・カシラギに新恋人!

ELLE ONLINE 8/4(木) 20:35配信

雑誌『ピープル』誌によると、シャルロット・カシラギの新しい恋人はイタリアの映画監督ランベルト・サンフェリーチェ。シャルロットより12歳年上の42歳で、映画『スイミング・プールの少女』などを監督しているそう。

【画像】結婚おめでとう! モナコ公国のロイヤルウエディングドレスを拝見


関係者によると2人が出会ったのは昨年8月に行われた、弟のピエール・カシラギとベアトリーチェ・ボロメオの結婚式。10月から交際を始めたそう。シャルロットはすでに彼を母のモナコ公女カロリーヌに紹介していて、今年の初め、カシラギ一家がオーストリアのスキーリゾートにバカンスに出かけたときも彼を連れて行ったとか。また春頃からはローマで一緒に過ごしているところがたびたび目撃されているそう! 関係者の証言では「落ち着いた生活を彼と一緒に楽しんでいる」とか。

昨年破局したガッド・エルマレとの間に一児がいるシャルロット。母のカロリーヌと同様、セレブとして注目を浴びるのがあまり好きではなく、静かな生活を送りたいと思っているそう。恋の進展を追うのが難しそうだけれど、真剣交際なのは間違いなし。今後の展開に注目したい!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:8/4(木) 21:00

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]