ここから本文です

ダウンタウン松本も圧倒!破天荒18歳女子2人組アイドル「生ハムと焼うどん」ウザ絡み、目潰しの“暴挙”に「傷跡は残した」

E-TALENTBANK 8月4日(木)21時0分配信

3日放送のTBS系「水曜日のダウンタウン」に出演した、2人組JKアイドルユニット「生ハムと焼うどん」の強烈なキャラクターと破天荒っぷりが話題を呼んでいる。

番組では、バイきんぐの小峠英二が「芸能人の名前に入っている食べ物しか食べられなくても1週間はギリ生きられる説」を検証した。これは「くりぃむしちゅー」であればクリームシチュー、「サンドウィッチマン」はサンドウィッチ、「水沢アリー」は水…というように、食べ物の名前が入った芸能人に面会しなければ、その食べ物を食べることができない、という企画だ。

この企画で小峠は、2016年ネクストブレイクアイドルとして注目を集めているJKアイドルユニット「生ハムと焼うどん」のもとを訪ねた。生ハムと焼きうどんの西井万理那と東理紗は小峠と対面するや否や、「待って、待って、待って! バイきんぐウォーキングじゃん、バイきんぐウォーキングじゃん!!」「『明後日だ!』の人でしょ?」とのっけから強烈な絡みを見せる。

さらに、小峠の頭を撫でまわしながら「ねぇねぇ、確か頭触ると」「歌いだすんだよね。ほらほらほら、歌いだす」「待って! 口がだんだん、口がだんだん…」と無茶ぶり。小峠は「口がだんだんなんだよ」と歌わずにツッコミを入れると、西井と東は「あんま面白くないね」「面白くないわ、あんまり」とバッサリ切り捨てた。

その後もふたりは小峠と一緒にパフォーマンスをすると、その前後で唐突に小峠への目つぶしを繰り出すなど、ちょっかいを掛け続けていたが、小峠はこの絡みをどうにかこなすことで焼きうどんと生ハムにありついていた。

VTRが終わると、プレゼンターの千鳥・ノブが「スタジオの皆さん、生ハムと焼うどんの時、ちょっと怪訝な顔をされてました…、あのアグレッシブな絡みもね!」とコメント。すると、ダウンタウンの松本人志は「すごかったね…」と神妙な顔つきで語り、浜田雅功も「目つぶししてくんねんもん」と、生ハムと焼うどんの自由すぎる振る舞いに圧倒されていた様子だった。

この放送を観たユーザーからは、ネット上で「生ハムと焼うどんがとても心に刺さった。ちょっと昔の辻加護みたいなフリーダムさを感じた」「生ハムと焼うどん可愛かった!」「スタジオでもイジられる2016ネクストブレイクアイドル、生ハムと焼うどんw」「笑いのLVも高かったなw」「傷跡は残したから次が楽しみだ」といったコメントが集まっており、かなりのインパクトを与えたよう。

また、生ハムと焼うどんの2人も「小峠さんウザ絡みしてすいませんでした!!!!!!!!!!!!!!!すごく優しい方でした!!!!!!」「見てくれたみんなありがとう!」と放送後に番組出演に関してツイートをしている。

最終更新:8月4日(木)21時0分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。