ここから本文です

ロッテが日本ハムに3-0で完封勝利 ゲーム差は6に縮まる

Full-Count 8/4(木) 21:30配信

先発・唐川が7回無失点の好投で今季4勝目

 ロッテは4日の日本ハム戦(QVCマリン)で3-0で完封勝ちした。3カードぶりのカード勝ち越しを決め、2位・日本ハムと6ゲーム差に縮めた。

 先発の唐川が3回2死満塁で中田を見逃し三振。5回1死一、三塁では大谷から三振ゲッツーを奪った。7回のうち5イニングで得点圏に走者を置いたが、粘りの投球。7回を投げて6安打7奪三振3四球無失点の好投で、4勝目を挙げた。

 打線は6回にデスパイネの適時二塁打、鈴木の適時二塁打で2点先制。さらに8回に再び鈴木のタイムリーで1点を追加した。リリーフ陣は大谷ら故障者が続出と台所事情は苦しいが、何とか逃げ切った。

 5日から京セラドーム大阪でオリックス3連戦に臨む。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/4(木) 21:30

Full-Count