ここから本文です

ザザ、ヴォルフスブルク移籍に前向きか ユーヴェにブラジル代表MF加入の可能性も

theWORLD(ザ・ワールド) 8/4(木) 17:30配信

元ヴォルフスブルク選手に話を聞く

ユヴェントスに所属するイタリア代表FWシモーネ・ザザがヴォルフスブルクに移籍する可能性が高まっている。

今夏、モラタを放出したものの、イグアインという絶対的なストライカーを獲得し、FW陣は万全のユヴェントス。その中でザザはイグアイン、ディバラ、マンジュキッチに次ぐ第4のFWとなる可能性が高く、移籍を模索している。その中でFW不足に悩まされるヴォルフスブルクがザザ獲得を狙っているようだ。

伊『sky』によれば、ザザはバルザーリやマンジュキッチにといった元ヴォルフスブルクの選手に話を聞き、クラブにポジティブな印象を抱いているようだ。そのため、ザザはヴォルフスブルク入りを受け入れる可能性が高いとみられている。

また、その交渉にはヴォルフスブルクのブラジル代表MFルイス・グスタボも含まれると伝えられており、ユヴェントス入りの可能性が浮上している。ユヴェントスとしては余剰戦力を放出し、中盤に頼れる潰し屋を迎え入れることができれば、大満足の交渉といえるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/4(木) 17:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報