ここから本文です

世界を席巻するバルサとレアル 「市場価格ランキング」上位10名に6名輩出! プレミアからは0名

theWORLD(ザ・ワールド) 8月4日(木)20時20分配信

1億ユーロ超えは3人

多くのスーパースターがひしめき合うスペインのリーガエスパニョーラにおいて、やはりバルセロナとレアル・マドリードという2大巨頭の存在感は突出しているのかもしれない。

スペイン紙『as』がドイツのサッカーメディア『Transfermarkt』の統計を元に現役プレイヤーの市場価格ランキング上位10名を発表。トップのリオネル・メッシ(1億2000万ユーロ)を筆頭に、バルセロナとレアル・マドリードに所属する選手が6名ランクインする結果となっている。なお『Transfermarkt』による独自の査定において、“1億ユーロ超え”の価値を持つと判断されたのはメッシの他にクリスティアーノ・ロナウドとネイマールのみで、「MSN」の一角を担うルイス・スアレスとレアルのガレス・ベイルらは9000万ユーロと惜しくもその大台には届かなかった。またスペイン2強以外に所属する選手としては、バイエルン・ミュンヘンのロベルト・レヴァンドフスキやユヴェントスのポール・ポグバといった名手がランクイン。彼らは今夏にレアルとの強い関連が報じられており、ヨーロッパにおける白い巨人の持つ強い影響力を改めてうかがわせる結果となった。

『as』が発表した“市場価格ランキング”の上位10名は以下の通り。

1:リオネル・メッシ
(バルセロナ、1億2000万ユーロ)
 
2:クリスティアーノ・ロナウド
(レアル・マドリード、1億1000万ユーロ)

3:ネイマール
(バルセロナ、1億ユーロ)

4:ルイス・スアレス
(バルセロナ、9000万ユーロ)

4:ギャレス・ベイル
(レアル・マドリード、9000万ユーロ)

6:アントワーヌ・グリーズマン
(アトレティコ・マドリード、8000万ユーロ)

7:トーマス・ミュラー
(バイエルン・ミュンヘン、7500万ユーロ)

7:ロベルト・レヴァンドフスキ
(バイエルン・ミュンヘン、7500万ユーロ)

9:ポール・ポグバ
(ユヴェントス、7000万ユーロ)

9:ハメス・ロドリゲス
(レアル・マドリード、7000万ユーロ)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月4日(木)20時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合