ここから本文です

伊勢原市がふるさと納税の返礼品を新設

カナロコ by 神奈川新聞 8月4日(木)17時13分配信

 伊勢原市は1日から、「ふるさと納税」の寄付者への返礼品を新たに設けた。反応は上々という。

 特産品の果物のほか、大山の宿坊(旅館)宿泊、人間ドックなど174品目を用意。当初は毎月の目標額を100万円に想定していたが、「1日から受け付けを開始し、2日現在で既に100万円を超えてしまった」(市財政課)とうれしい悲鳴が上がっている。

 申し込みは、インターネットのふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」から行える。

 同課によると、返礼品がなかった2014年度のふるさと納税額は約13万円。一方、市民が市外へふるさと納税をした“流出”は約700万円だった。

最終更新:8月4日(木)17時13分

カナロコ by 神奈川新聞