ここから本文です

柳楽優弥、『銀魂』土方役のためにアクション練習中 マヨネーズは出てくる…?

クランクイン! 8月4日(木)18時30分配信

 追加キャストが豪華過ぎると大きな反響を呼んだ実写映画『銀魂』。今回、その追加キャストに真選組一のモテ男、土方十四郎役として柳楽優弥がキャスティングされているが、実は柳楽の公式ツイッターではこっそりアクションの練習をする柳楽のオフショットが掲載されていた。

【関連】「柳楽優弥」フォトギャラリー


 『銀魂』は、単行本発行部数累計5000万部を超える、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックの実写映画化作品。パラレルワールドの江戸を舞台に、抱腹絶倒のギャグと壮絶アクション、そして厚い人情をも詰め込んだ痛快エンターテイメントだ。主人公の坂田銀時役を小栗旬が演じるほか、新八役に菅田将暉、神楽役に橋本環奈、志村妙役に長澤まさみ、桂小太郎役に岡田将生、平賀源外役をムロツヨシが担当。そして、真選組の土方を柳楽、沖田総悟を吉沢亮、近藤勲を中村勘九郎が演じる。
 
 柳楽演じる土方といえば、真選組の副長として組内でも指折りの実力者であるが、何にでもマヨネーズをかけるマヨラーとしての一面もあり、原作ではその大き過ぎるギャップが大人気のキャラクターだ。柳楽は「土方十四郎という役にプレッシャーを感じておりますが、素晴らしいキャストスタッフの皆様と、この夏を駆け抜けたいと思います!」とコメントを寄せており、やる気十分な様子。キャスティング発表の前に公開された公式ツイッターの写真は、土方が“剣技の実力者”ということで、アクションを練習しているオフショットだったのだ。
 
 このツイッターを見る限り、アクションは原作と負けず劣らず…という雰囲気が見て取れるが、果たして大好きなマヨネーズは出てくるのか!? 続報を待ちたい。
 
 実写映画『銀魂』は2017年公開。

最終更新:8月4日(木)18時30分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。