ここから本文です

マジシャン気分味わう 小矢部の小学生が職業体験

北日本新聞 8月4日(木)22時6分配信

 「小学生『マジシャン』職業体験」が4日、小矢部市の北日本新聞小矢部西部販売店で開かれた。市内の小学生19人が人を楽しませる仕事の魅力に触れ、マジシャン気分で手品を演じた。

 北日本新聞小矢部東部、小矢部西部両販売店が夏休み特別企画として開き、マジシャンのコンプレッサーさん、ともやんさんが指導した。

 児童は4日の北日本新聞NIEページの記事を読み、記事中に「の」が何回出てくるかを探すゲームを楽しみ、新聞に触れた。講師のマジックを観賞し、周りの人を楽しい気持ちにさせる「ショーマンシップ」を大切に活動している話を聞いた。

 あやとりのひもが腕をすり抜けたり、ばらばらに破った新聞が一瞬にして元通りになったりするマジックに挑戦。座席の隣同士で披露し合い、マジシャン気分を味わった。

北日本新聞社

最終更新:8月4日(木)22時6分

北日本新聞