ここから本文です

三田紀房×SKY-HI×ぼくのりりっくのぼうよみ、鼎談でクリエイターとしてのこだわり語る!

RO69(アールオーロック) 8月4日(木)19時30分配信

マンガ家の三田紀房、SKY-HI、ぼくのりりっくのぼうよみが、『週刊モーニング』にて鼎談を行ったことが明らかになった。

これはSKY-HIとぼくのりりっくのぼうよみが、三田作品のコアなファンであったことから実現したもので、本日発売の『週刊モーニング』36/37合併号に掲載されている。鼎談では、2人が三田作品にハマったきっかけや、三田の『インベスターZ』の好きなキャラ、3人のクリエイターとしてのこだわりなどが語られているとのこと。

なお、三田紀房公式サイトでも鼎談記事が掲載されている。

三田紀房公式サイト 鼎談記事ページ
http://mitanorifusa.com/news/skyhi_bokuriri/

書籍情報は以下の通り。

●書籍情報
講談社『週刊モーニング』 発売中
http://morning.moae.jp/

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月4日(木)19時30分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。