ここから本文です

ロナウド氏、マンC加入のジェズスを絶賛「昔の自分を見ているようだ」

SOCCER KING 8月4日(木)12時19分配信

 元ブラジル代表FWロナウド氏が、マンチェスター・Cへの加入が正式決定したリオデジャネイロ・オリンピックブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスについてコメントした。3日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 3日、マンチェスター・C入りが正式に発表された現在19歳のジェズス。2013年にパルメイラスの下部組織に加入し、48試合出場54ゴールと驚異的な数字を残した。2015年にトップチームデビューを果たし、公式戦67試合出場で26ゴールを記録。19歳の若さでリオデジャネイロ・オリンピックに出場するブラジル代表メンバーに選出され、複数のビッグクラブからの関心を報じられていた。

 ロナウド氏は「ジェズスを見ていると、昔の自分を見ているようだね。素晴らしい未来が待っているし、楽しみにしている」とコメント。ジェズスのプレースタイルは自身に重なると褒め、今後に期待を寄せた。

 また、ジェズスに加え、“ネイマール2世”とも称され、“ガビゴル”の愛称を持つサントスに所属するリオデジャネイロ・オリンピックブラジル代表FWガブリエウ・バルボーザにも言及。「私は2人の大きな才能に期待している。まだ成長途中だが、すでにピッチで力を発揮しつつある」と、将来豊かな2人の19歳にエールを送った。

SOCCER KING

最終更新:8月4日(木)12時19分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。