ここから本文です

鳥栖が今夏2人目の外国籍選手補強…アルジェリア出身、英国籍MF加入

SOCCER KING 8月4日(木)17時5分配信

 サガン鳥栖は8月4日、アルジェリア出身のイギリス人MFアイメン・タハールの加入が基本合意に達したと発表した。

 タハールは1989年生まれの26歳。アルジェリア出身で、イギリス国籍を有している。イングランドのシェフィールド・ユナイテッドやルーマニアのガズ・メタン・メディアシュ、ステアウア・ブカレスト、ポルトガルのボアヴィスタでプレーしてきた。

 鳥栖は同選手について、出場登録などの手続きが完了次第、本人のコメントとともに追って発表すると伝えている。同クラブは7月22日にモロッコ人FWムスタファ・エル・カビルの加入を発表しており、今夏2人目の外国籍選手補強となった。

 鳥栖は明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第6節終了時点で8勝7分け8敗の勝ち点31、年間勝ち点9位。セカンドステージは開幕6試合で4勝2分けと好調で、3位につけている。次節は6日、ガンバ大阪とアウェーで対戦する。

SOCCER KING

最終更新:8月4日(木)17時6分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]