ここから本文です

リオ五輪女子サッカー開幕…3連覇中アメリカ、地元ブラジルら白星スタート

ゲキサカ 8月4日(木)16時28分配信

 リオデジャネイロ五輪は5日の開会式に先駆け、3日に女子サッカーの開幕戦を行った。

 グループリーグでは12チームがE組、F組、G組の3つに分かれ、各組の1位、2位と3位のうち成績上位2チームが準々決勝に進出する。E組に入った開催国ブラジルは中国に3-0で快勝。7月の国際親善試合でなでしこジャパンに3-0で完勝したスウェーデンは南アフリカを1-0で下している。

 F組ではドイツがジンバブエに6-1で大勝。G組では五輪3連覇中のアメリカがニュージーランドに2-0で勝利し、4大会連続の金メダル獲得へ好スタートを切った。女子サッカーの第2節は6日に開催される。

 なお、男子サッカーは4日に開幕戦が行われ、日本は初戦でナイジェリアと対戦する。

 以下、女子サッカーグループリーグ第1節の試合結果

[E組]
スウェーデン 1-0 南アフリカ [リオデジャネイロ]
ブラジル 3-0 中国 [リオデジャネイロ]

[F組]
カナダ 2-0 オーストラリア [サンパウロ]
ジンバブエ 1-6 ドイツ [サンパウロ]

[G組]
アメリカ 2-0 ニュージーランド [ベロオリゾンテ]
フランス 4-0 コロンビア [ベロオリゾンテ]

最終更新:8月4日(木)17時5分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]