ここから本文です

ローマにレンタル中の昨季チーム得点王サラー、チェルシーから完全移籍へ

ゲキサカ 8月4日(木)17時21分配信

 チェルシーは3日、エジプト代表FWモハメド・サラー(24)がローマに完全移籍することで合意したとクラブ公式サイトで発表した。

 サラーは2014年1月にバーゼルからチェルシーに加入。2014-15シーズン後半にフィオレンティーナへ期限付き移籍し、翌2015-16シーズンには買い取りオプション付きの期限付き移籍でローマに加入していた。昨季はリーグ戦34試合に出場し、チームトップの14得点を記録している。

 所属元のチェルシーはクラブ公式サイトを通じて「サラーの今後の活躍を祈っている」とコメントした。

最終更新:8月4日(木)17時31分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報