ここから本文です

コーエン氏の新会社、18年の開始にらみ投資商品の需要探る-関係者

Bloomberg 8月4日(木)18時2分配信

スティーブン・コーエン氏が新たに始めたスタンフォード・ハーバー・キャピタルはマーケティング会社と協力し、2018年にもスタートする可能性のある投資商品への需要を探っている。

非公開情報だとして事情に詳しい関係者が匿名を条件に述べたところによれば、スタンフォードはダグラス・ブラグドン氏が設立した企業を今年に入り起用。同氏はインサイダー取引事件で閉鎖に追い込まれたコーエン氏のヘッジファンド、SACキャピタル・アドバイザーズでマーケティングと投資家向け情報提供(IR)のグローバル責任者だった。

ブラグドン氏は資産配分についてスタンフォードに求める仮定上の条件について話し合うため投資家と会っていると、関係者は語っている。

スタンフォードの広報を担当するジョナサン・ガスサルター氏はコメントを控えた。ブラグドン氏にも電話取材を試みたが、今のところ返答はない。

原題:Steve Cohen’s New Firm Said to Meet With Investors Ahead of 2018(抜粋)

Simone Foxman

最終更新:8月4日(木)18時2分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]