ここから本文です

クビアトは立ち直ることができるはずだとレッドブル首脳

TopNews 8月5日(金)6時6分配信

レッドブルのドライバー育成責任者であるヘルムート・マルコが、最近報道されたダニール・クビアト(トロロッソ)との契約解消のうわさに関し、それを否定するようなコメントを行った。

母国ロシアで行われた今年の第4戦ロシアGP後に突然トロロッソへと降格されたクビアトだが、それ以降は新たなチームメートとなった後輩ドライバーのカルロス・サインツに大きく引き離されるという低調なレースが続いている。

そんな中、地元ロシアのメディアがレッドブルに近い関係者のコメントを掲載。その関係者はレッドブルが来季クビアトとの契約を延長しないことに決めたと語っていた。

だが、マルコはドイツの『motorsport-magazin.com』に対し、次のように語った。

「クビアトには自信を取り戻すためにひとつかふたついいレースをすることが必要なだけだ」

「だが、彼は自信を持っているよ。ホッケンハイムで行われた前回のレース(ドイツGP/第12戦)では、トロロッソ全体として新しいパーツに対する準備がまったく整っていなかったんだ」とマルコは付け加えた。

最終更新:8月5日(金)6時6分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]