ここから本文です

【NFL】プロボウル3回のLBボウマン、49ersと2022年まで契約延長

NFL JAPAN 8月5日(金)12時17分配信

 プロボウル3回選出を誇るラインバッカー(LB)ナバーロ・ボウマンが現地3日、サンフランシスコ・49ersと4年の契約延長にサインした。

 NFLメディアのイアン・ラポポート氏によると、年俸は1,100万ドル(約11億1,000万円)で、2,000万ドル(約20億2,000万円)保証。元の契約が3年残っていたため、ボウマンは2022年まで49ersと契約したことになる。

「チームメイトとコーチたちはキャリアを通じて自分にとってとても重要性を持っていた。今日の自分になれる手助けをしてくれた彼らに感謝する。家族や友人たちからもサポートを受けた。特にここ数年はね。NFLで最高のファンたちの前でプレイする開幕が待ちきれない」との声明をボウマンは出している。

 28歳のボウマンは2010年のNFL入りから49ersひと筋にプレイ。2年目の2011年から先発に定着し、故障で全休した2014年を除いて毎年140タックル以上をマークするなどリーグ屈指のインサイドLBへ成長し、故障明けだった昨季もキャリアハイの154タックルを決めたほか、2.5サック、1ファンブルフォース、2.5サックの活躍だった。

<サンフランシスコ・49ers>

最終更新:8月5日(金)15時20分

NFL JAPAN